定期安全講習

地上監視員安全講習

投稿日:

地上監視員マニュアル

地上監視員の役割とはいったいなんでしょうか。地上監視員は、通行人の安全を守るのを第一にその状況状況に応じて配置します。基本的に通行量の多い箇所やビルの出入り口に配置するのが一般的です。それでは具体的な地上監視員の役割を考察してみましょう。

第1章 バリケードの配置

まず第一に通行人の安全を確保するために、バリケードを設置します。バリケードは通行人から見えるように配置しなければなりません。また、ビルやテナントの営業妨害になるような配置の仕方をしてもいけません。バリケードの配置方法を列記してみたいと思います。

事前打ち合わせ

  • 事前に作業員と作業の方法や、作業手順を打合せ、それに応じてバリケードの配置箇所や配置の順番を決めます。

事前配置

  • バリケードはロープを垂らす前に、配置しなければなりません。
    • 何故ならバリケードが配置していない箇所に突然ロープが下りてきたら、通行人がびっくりして、転んだり、ロープが通行人に当たったりする可能性があるからです。

配置方法

  • バリケードは通行人の流れを誘導するような配置の仕方をしなければなりません。
    • 通行の邪魔になるような配置は、クレームの原因にもなります。
  • バリケードはビルやテナントの営業妨害にならないように配置しなければなりません。
    • 安全を確保するためだからと、営業中のテナントや出入り口を完全に封鎖するような配置の仕方をしてはいけません。
  • バリケードの表示は、通行人に見えるように配置しなければなりません。
    • 特にビルの出入り口付近では、一般の通行人だけでなく、ビルに出入りする人にも表示が見えるように工夫して配置してください。
  • バリケードは風の向きや汚水の流れを考えて配置しなければなりません。
    • 作業の真下だけにバリケードも配置しても、汚水がその枠を超えて落滴しているようなら、そこまでカバーするような配置の仕方をしなければなりません。
  • 基本的に点字ブロック上には配置しない
    • 点字ブロックは、正式名称を「視覚障害者誘導用ブロック」といい、視覚障害者を安全に誘導するために地面や床面に敷設されているブロック(プレート)のことです。
    • 点字ブロック上にはバリケードを配置しないで下さい。
    • どうしても点字ブロック上に配置しなければならないときは、視聴覚障害者が通行しないかどうかを特に注意して交通誘導する必要があります。

ロープ回収中の注意事項

  • バリケードは必ずロープを片付け終わってから片付けなければなりません。
    • バリケードのない箇所にロープが垂れ下がっていると、子供が引っ張ったり、自転車で引っかけたりして事故が発生する可能性があるからです。
  • ロープ回収中にはロープに注意
    • ロープの引き上げ時にロープが障害物に接触しないか注意しながら監視して下さい。
      • 虎ロープ、虎バー、自転車、看板、電線等
    • 途中で何かに引っかかった場合は、速やかにロープ引上作業者に携帯等で連絡して下さい。
    • 特にセットバックしているようなビルの場合は、ロープ引上作業者からはロープの先端が見えないので要注意です。

第2章 交通誘導の方法

ヘルメットの着用

    • 地上監視員は、必ずヘルメットを着用するようにしてください。ヘルメットは、落下物から身を守るだけではなく、通行人に注意を促す目的もあります。

声による誘導

    • よそ見しながら通行している人には、一声掛けて注意を促してください。特に子供やお年寄りには注意をしなければなりません。

バリケード内の立入禁止

  • 作業中にバリケード内に立ち入らない
    • バリケード内は立入禁止区画です。通行人だけでは無く、地上監視員の安全も確保する必要があります。
    • 作業中にバリケード内に立ち入る必要が生じた場合は、ロープ作業者に作業の中断を要請してから立ち入るようにして下さい。

第3章 KYトレーニング

KYトレーニング(危険予知訓練)とは、事故や災害を未然に防ぐことを目的に、その作業に潜む危険を予想し指摘しある訓練のことをいいます。これは経験により積むことが出来ますが、過去の事例に基づき、未経験者でも安全に作業を行えるように常日頃からKYトレーニングを行う習慣を身につけましょう。
それでは、地上監視を行う上でのKYトレーニング(危険予知訓練)を行ってみたいと思います。それぞれどのようなトラブルが発生する可能性があるか考えてみて下さい。

バリケード配置前のトラブル

  • バリケード搬入時のトラブル
  • カラーコーンの劣化によるトラブル
  • バリケード配置場所のトラブル

ロープ作業中のトラブル

  • 通行人とのトラブル
  • 汚水によるトラブル
  • ロープによるトラブル
  • テナントとのトラブル

ロープ作業後のトラブル

  • ロープ引き上げ時のトラブル

-定期安全講習

Copyright© Builwing , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.